FC2ブログ

Shinga-House-Diary

                                    Shinga-Houseでの出来事や葡萄畑での作業風景などをUPします。

サクラ

Posted by マ リ on   0 comments

この畑のまわりの山桜、今年もちらほら

咲いています。

なにしろ この弥生地区は名寄の有名な

桜の名所 弥生公園がありまして、

私が見たのはもう20年近く前の事で

山が丸ごと桜の樹で埋めつくされていました。

毎日、その山のふもとの道路を何往復も

車で通っているにもかかわらず、

一目散に葡萄畑にやってくるので

お花見をするという優雅な余裕はありません。

でも、私は桜をゆっくり見てみたいので

この葡萄畑のまわりに 桜の樹を

植えようかと思います。

IMG_2591 (2)ブログ用5-8

スポンサーサイト

2018森臥万象その2

Posted by マ リ on   2 comments

先月末のワイン販売の際には 多くのお客様に

お買い上げをいただき 誠にありがとうございました。

2018森臥万象は ロゼと言うよりは 赤?!に近い

ようなルビー色で、私共にとっても新鮮な色で

香りはバッカス、味は小公子なのかなと感じております。

皆様はどのような感想を持って下さったのでしょうか。

お客様のお口に入るまで ワインは生きております。

この先も日々変化していくのだと思いますが

お一人様 一本までという事で、その変化は

お楽しみいただけないのが 申し訳ないところでは

ございますが ご容赦ください。

それにしても ワインにする事ができるのかと心配した

2018年の葡萄達を お客様にお届けできた事は

私共の葡萄作り、ワイン造りを 支えてくださる方々の

おかげだと思っています。

そして、過去最高のお客様がご来店下さった事に

心より感謝しております。

最後に 山本美和作品展においても大勢の皆様に

ご来場いただきました。 ありがとうございます。

IMG_2377 (2)ブログ用4-9

2018森臥万象

Posted by マ リ on   2 comments

今月の このタイトルは 昨年仕込んだワインの名前です。

あの6月の遅霜の被害により、前年比9割減となった葡萄達を

どう仕込むかと考えて、バッカスと小公子をブレンドし、

スパークリングワインにしました。

この名前にした理由は 森羅万象 という言葉が指す

「天地間に存在するすべてのもの」 「あらゆる現象」等々の意味が

2018年の 私共の葡萄を 表すのにとても近いと思ったからです。

ラベルの絵は山本美和が このテーマに思い巡らせ

森臥の畑に登場する 思いつく限りのものを描きました。

あの小人も ひっそりと描かれていますので、お買い上げ下さる

皆様には 探していただければと思います。

守りきれなかった葡萄達、信じられないような事が起こり得る

自然の力、生き残った葡萄達は それらすべてを飲み込んで

2018 という年を表現してくれるはずです。

販売は今月末を予定しています。

詳細につきましては近日中にHP、FB、新聞等でお知らせ致し

ますので、よろしくお願い致します。

ブログ用3-7

拝啓 10Rワイナリー様

Posted by マ リ on   2 comments

2013年から今まで、長い研修をさせていただき

本当にありがとうございました。

2013年は葡萄を持って行く事はできませんでしたが

2014年からは収量の少ない多いはあっても

葡萄と共に学ばせていただいた事を

とても幸せだったと思っています。

ワイナリー内のあのたくさんのタンクの中から

私達のワインが入っているタンクを見つける事が

とても楽しみでした。

秋の仕込みの賑わいや、冬の静けさの中で

ステンレスタンクや木樽の中で生きているワイン達。

葡萄からワインになる課程のすべてを

10Rワイナリーで見せていださきました。

今年も葡萄の収穫をしたら行ってしまいそうです・・・

皆様 お体大切になさって下さい。

そして、これからも今まで同様のご指導を

よろしくお願い致します。

2019-2-3ブログ用

年賀状

Posted by マ リ on   1 comments

明けまして おめでとうございます。

皆様 お健やかに 新年をお迎えの事と

存じます。

2019年がスタートし 私共も新しい挑戦を

する年となりました。

6年間 お世話になった 10Rワイナリー様

から独立し、今秋 ワイナリーとして

初仕込みを目指します。

葡萄栽培においても 誠心誠意

取り組んでまいりますので

本年も よろしくお願い申し上げます。

1月ブログ写真